スパイスカレー青藍スパイスカレー青藍

+CURRY=HAPPYカレーライスへの想い

店主が初めて、近親以外の人に自作のカレーを食べてもらったのは、20145月、近所の行きつけのバルでした。皆さんその店のお客さんで、10名程だったと思います。今でも写真が残っていますが、皆すごく楽しそうで美味しかったと言ってもらえて、自身にとっても楽しいイベントでした。

給食や林間学校やキャンプでは、カレーライスが定番メニューで、カレーそのもののおいしさ以上に、友達や家族と一緒にカレーライスを作ったり食べたりする時間・空間、全部含めた経験こそが、今でも何よりの楽しい思い出となっています。

こんな原体験から、“楽しいカレー体験の記憶”こそが青藍のカレーライスの根っ子にあります。なので、青藍のカレーを美味しく食べていただくことはもちろん、一緒に来店いただいた友達や家族との会話や、青藍への行き帰りの道すがらの高円寺の商店街ウォッチやお買い物など、体験全てを楽しんでいただき、その経験全てが楽しいものになってほしいと考えています。高円寺地域店舗さんとのコラボやベビーカー予約なども、そういった考えから実施に至っています。

このような考えから、スパイスカレー青藍とユーザーの方々とのコミュニケーションを図る約束言として“+CURRY=HAPPY“(プラスカレーイコールハッピー!)、という言葉を、考えました。「美味しい」、だけじゃない、カレーライスと何かが繋がったとき、そこに新たな経験が生まれて、カレー体験が楽しさとして記憶される。そんな体験をしてもらえるよう、お店を運営できたらと考えています。
※メインの写真は写真は店主一最初のカレーイベント「西早稲田サンデーカレーライス」2014年

Stroller+CURRY=HAPPYベビーカー予約+CURRY=HAPPY

スパイスカレー青藍にはベビーカー予約があります。ベビーカーを利用している知り合いと話す機会があり、お子さんが乳児で手がかかり、ベビーカーもあるため、カレー好きなのにカレー店に行けない、と嘆いていました。間借りのカレー屋さんは狭いバー等を利用されていたり、そもそも階段で上がり下がりするような立地のお店が多いため、ベビーカーで訪問しづらい、と。

幸いなことに、青藍は、狭いながらも、路面店で、ドア付近にベビーカーを1台置けるスペースがあり、今までもベビーカーのお客様に利用頂いてきました。そこで、子育てで大変なママパパ限定で、そちらの席とスペースの予約をはじめることにしました。詳細は以下に記します。今までベビーカーがあるため、外食を躊躇されていた方々には、是非ご利用ください!※予約なくともドア際の席が空いていれば入店いただけます。

  • 予約対象:ベビーカー同伴のパパママ(ベビーカーは1台まで)
  • 予約人数:2人まで
  • 予約できる日時:平日ランチ(11:3013:50
  • 予約方法:来店当日、電話にて「来店時間」「人数」「名前」「電話番号」をお願いします。また予約の関係上、1回のご利用時間は40分程度とさせていただきますが、後の予約が無い場合はその限りではございません。
    電話番号:03-5327-8342

KOUENJI+CURRY=HAPPY高円寺フライ+CURRY=HAPPY

スパイスカレー青藍が、高円寺駅前の「高円寺DELIストリート」と地域コラボレーション「“高円寺フライカレー”フェア」実施!実施時間:2020930日~現在/青藍夜営業時間(平日18時~/17:30~※惣菜店は19時閉店・日曜日定休日)※ランチ時間帯はやっていません

青藍の小麦粉不使用のサラッと軽い爽やかなカレーソースは、フライなどの揚物との相性がいいとは、うすうす感づいていました。そこで、高円寺の駅前、僅か30メートル程の狭い路地に、揚げ物やサラダ、焼魚等を販売する昔ながらの個人経営の惣菜店や揚げ物系居酒屋(天ぷら店・串揚げ店)が5店舗集中する<高円寺DELIストリート>(仮)があり、そちらの惣菜店様に協力いただき、「高円寺フライカレーフェア」をすることにしました。

“フライカレー”とは、コロッケやトンカツ等の揚物「フライ」と、カレーライスを組み合わせた料理で、カツカレーもフライカレーの一種と考えます。(今回の地域コラボのため考えた造語)

フェア参加者は、高円寺DELIストリート惣菜店の好きなフライ(揚物)を購買、そのままスパイスカレー青藍に持ち込みカレーと合わせて、自身のオリジナルのフライカレーを食べていただきます。高円寺という個人店が集まった街ならではの企画ですので、是非街を、気軽にカジュアルに楽しみながら参加ください!